ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > セミナー・イベント情報 > 2017年度 > 「安全衛生経費の確保促進研修会」のご案内

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

「安全衛生経費の確保促進研修会」のご案内

厚生労働省委託事業 (株)建設産業振興センター

 

 「安全衛生経費の確保促進研修会」開催のお知らせ

 

 建設業における労働災害の発生状況は、長期的には減少傾向にあるものの今なお、年間300名近くの人が尊い命を落としています。近年の労働災害は、休業4日以上の死傷災害および死亡災害とも上昇・下降を繰り返す傾向にあり不安定な状況にあります。このような中、労働災害の防止のためには、適切な労働災害防止対策を講じる必要があり、そのためには十分な安全衛生経費が確保され、それが元請事業者から下請事業者まで行き渡った状態で施工することが必要です。

 労働災害撲滅のために、安全衛生経費の確保の必要性、明確化の手順、具体例について、講義を通じての理解の促進、認識の共有等に役立つ研修会を行いますので奮ってご参加ください。 

   

カリキュラム 時間は原則として13時~16時まで
 講義項目  講義内容  時間
 安全衛生経費とは

 安全衛生経費とは  労働災害防止の義務者

 建設現場の労働災害防止実施者

 安全衛生経費の負担者 

 45分
 安全衛生経費確保の必要性

 ●安全衛生経費の必要性 アンケート調査の結果より

 ●安全衛生経費の法的位置づけ 

 40分

 安全衛生経費確保

 明確化の手順と具体例 

 ●元請負人による見積り条件の提示

 ●下請負人による見積書の提出 契約交渉

 ●明確化のフロー、安全衛生区分表等、各種帳票類

 ●書面による契約 追加工事の取扱い  ●請負代金の支払い
 95分
 合計  180分
     
     
     
開催場所・日程(福岡県) 

1 受講対象者   どなたでもご参加いただけます。 

2 開催日時    平成30年2月21日(水) 13:00 ~16:00

3 開催場所    福岡建設会館(福岡市博多区博多駅東3-14-18)

4 定員        40人(お申込みは先着順ですので、定員になり次第締め切ります。)

5 受講料      無料(受講料、テキスト代等の費用は一切かかりません。) 

6 使用教材    オリジナルテキストを配布します。

7 講師       安全コンサルタント等労務安全業務に経験豊富な講師が担当します。

8 CPD・CPDS   CPD3単位・CPDS3ユニット付与予定

 

 

    案内及び参加申込書  ← 詳細はコチラをクリックして下さい。

 

   URL: http://www.ks-sc.co.jp  ← (株)建設産業振興センターのホームページにリンク

 

 

ページトップへ

福岡労働局 〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎
新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.