ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 有料・無料職業紹介関係 > 手続き > 有料職業紹介事業保証金取戻し手続きにおける消滅時効の完成する日(平成26年9月1日)等のお知らせについて

有料職業紹介事業保証金取戻し手続きにおける消滅時効の完成する日(平成26年9月1日)等のお知らせについて

      

          有料職業紹介事業保証金の取戻しに関する重要なお知らせ           

 

     有料職業紹介事業保証金の供託につきましては、平成16年3月1日に施行された「職業安定法及び労働者派遣事業の

     適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律の一部を改正する法律 」(平成15年法律第82号)

     (以下「法」といいます。)により、廃止されたところです。有料職業紹介事業の保証金を供託していた事業者の方で、未だ

     当該保証金の取戻しを行っていない場合は、以下に御留意いただき、手続きをされるよう御案内いたします。                              

 

          法の施行から6か月を経過した日から起算して10年が経過したときは、消滅時効が完成することとなるため、 

          保証金の取戻しを行うことができなくなります。取戻し手続きは、「有料 職業紹介事業保証金規則の廃止等 

          に関する省令」(平成15年法務省・厚生労働省令第2号)に 則して行うこととなっています。添付の「保証金の 

          取戻し手続き」を御参照ください。   

 

      法の施行日から6か月を経過した日から起算して10年が経過したときとは、  

            平成26年9月1日となります。  

 

        ・「保証金の取戻し手続き」(こちらをクリックしてください。)(16KB; MS-Wordファイル)

        ・「有料職業紹介事業保証金取戻公告届」通達様式第1号(こちらをクリックしてくださ い。)(33KB; PDFファイル)

   

        法の施行日である平成16年3月1日から10年を経過した後に、保証金を供託している事業者が当該保証金  

       の取戻しを請求するときは、官報への公告を要せず、また、供託物払渡請求書に都道府県労働局長が交付  

       する債権申出書の提出がなかった旨等の証明書の添付を要しないこととされています。   

 

      法の施行日である平成16年3月1日から10年を経過した後とは、  

           平成26年3月1日以降となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

福岡労働局 〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎
新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.