ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 雇用環境・均等関係 > 法令・制度 > 女性の活躍推進企業 仕事と家庭の両立推進企業

女性の活躍推進企業・子育てサポート企業

<均等・両立推進企業表彰とは…>

「職場における女性の能力発揮を促進するための積極的な取り組み(ポジティブ・アクション)」(均等推進企業部門)および「仕事と育児・介護との両立支援のための取り組み」(ファミリー・フレンドリー企業部門)について、他の模範となる取り組みを推進している企業を厚生労働省が毎年表彰しています。

  

kirara.gif 女性の活躍促進(ポジティブ・アクション) 推進企業

<えるぼし認定とは…>

 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定、策定した旨の届出を行った事業主のうち、女性の活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な事業主が、申請をすることにより受けることができる認定です 

 

 <認定通知書交付式>

   ○イオン九州株式会社    ○九州電力株式会社        ○マックスバリュ九州株式会社 

  ○株式会社ゼンリン       ○エフコープ生活協同組合    ○有限会社エス・エイチ・シー 

  ○新日本熱学株式会社    ○西部電気工業株式会社    

 

 

2017くるみん10個(小).bmp 仕事と子育てとの両立推進企業(子育てサポート企業) 01 プラチナくるみん(ピンク)(小).bmp 

<くるみん認定とは…>

 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の目標を達成するなど一定の基準を満たした企業が、申請することにより、受けることができる認定です。

 認定を受けた企業は、子育てサポート企業として「認定マーク(愛称くるみん)」を商品、広告などに付けてPRすることができます。 

 

 

<プラチナくるみん認定とは…>

 くるみん認定を受けた企業を対象に、より高い水準の取組を行い一定の基準を満たし、申請することにより受けることができる認定(特例認定)です。

 くるみん認定を受けた企業と同様、「特例認定マーク(愛称プラチナくるみん)」を商品、広告などに付けてPRすることができます。

 なお、プラチナくるみん認定を受けた後は、行動計画の策定・届出義務が免除される代わりに、「次世代育成支援対策の実施状況」について公表を行う必要があります。 

 

 

 

 

ページトップへ

福岡労働局 〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎
新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.